リーガルに「01DRCD」をメンテナンスに出してきた革底&インソール交換

前回は個人のお店に修理だしましたが、今回はリーガルに01DRCDを修理にだしてきました。

修理費用

今回、リーガルショップに持参したのは、リーガル01DRCDのブラウンとブラックそれぞれ2点になります。修理期間は2ヵ月程度。4月下旬に依頼したところ、5月下旬に戻ってまいりました。

リーガル01DRCDのブラウンの依頼レシピは下記の通りです。

1.シューレース+ラバーソール+インソール新品交換・・・4,600円+tax
2.シューズクイック・・・1,000円+tax

今回こちら、革底につけていたラバーソールのつま先が剥がれたので依頼。インソールのブランドロゴが消えかかり、シューレースもボロボロだったのでついでに交換依頼をだしました、リーガル店員曰く「ラバーソールが取り付けられない場合はオールーソールになるらしく、覚悟していましたが、この金額に収まってほっとしました。

リーガル01DRCDのブラックの依頼レシピは下記の通りです。

1.オールソール・・・20,000円+tax
今回こちら、革底に穴が開いたので依頼しました。中底が再利用できれば20,000円。再利用できない場合はもう少し高くなるらしいですが、中底再利用できたためこの金額に収まりました。なお、オールソールするとインナーソール(リーガルロゴ部分)、シューレースも新品交換されるのでちょっと嬉しいです。

修理後の感想(01DRCDブラウン)

【インソール(リーガルロゴ部分)】

いつもはやい段階で劣化するのが、インソール(リーガルロゴ部分)です。こちらの内訳は1,000円+taxらしいですので安くて助かります。

【シューズクイック】

これはお願いして本当に良かったと思います。道具さえそろえれば自分でもできないことはないのですが、キレイに仕上げて頂きました。シューズクイックは依頼時に「色を選択可能」です。そのため、明るくも暗くもできます。筆者は暗くしたかったので「深めの色で」とお願いしました。

【シューレース】

リーガルのシューレースは定価1,000円するらしいです。それを工場にだすことで500円にてできるらしいです。そのためお願いしました。これも依頼して良かったです。

【ラバーソール】

つま先だけ剥がれたので、その部分を再接着していただければと考えていましたが、ラバーソール自体をすべて新品交換でした。そこまですり減っていなかったと思ったのですが、作業員の工賃を考えるとボンドで剥がれた部分を取り付けるよりもすべて交換するのとあまり変わらなかったのでしょう。でもきれいになって良かったです。

つま先が剥がれた部分は新しいソールになると、よりつま先に食い込んで張り付けられていました。

前回、ラバーソール交換時に少し隙間が空いてしまった部分は、さらに隙間が広がっていました。これはしょうがないのかな?

修理後の総評(01DRCDブラウン)

ラバーソール交換依頼は不要だったかもしれません。ただシューズクイックはものすごく良かったので次回も試したいと思います。インソール(リーガルロゴ部分)とシューレース交換は定期的にリーガルショップに依頼を出したいと思います。

修理後の感想(01DRCDブラック)

【オールソール】

初めてリーガルショップに依頼を出しました。リーガル純正のソールになってとても嬉しいです。他のショップなら15,000円程度でできるところもありますが、シューレースとインソール(リーガルロゴ部分)も新品に変えて頂いての金額20,000円ですのでおおむね安いと思います。

一つ気になったのは、新品の製品よりも処理が荒い?かもしれないです。

修理後の総評(01DRCDブラック)

オールソールして良かったと思います。次、革底が穴空いたら、また検討をしたいと思います。

SUZUCHU FOOTWEAR
¥35,000 (2024/05/23 21:48時点 | 楽天市場調べ)
REGAL
¥35,000 (2024/05/23 21:47時点 | Yahooショッピング調べ)
REGAL
¥36,900 (2024/05/23 21:47時点 | Yahooショッピング調べ)

商業サイトでレビュー記事を書くようになりブログを立ち上げました。好きなジャンルはオーディオとファッション、食べ物はアジの酢〆と土佐醤油

西園寺 正太郎をフォローする

コメント