スピーカー梱包&配送をしてみた

スピーカーが送れるのは佐川急便!

最近、スピーカーの配送ができないという話を聞きます。ある配送会社がルーメンホワイトという超高級スピーカーを破損させたのが原因らしいですが実態は分かりません。

今回送る予定のスピーカー

そんな中ではございますが、ヤフオクで売却してしまった以上、配送しなければなりません。西濃運輸は個人配送をやめてしまい、クロネコヤマトはスピーカーの配送が基本的にNG、残るは佐川急便だけです。佐川急便は以前もTD725SWを送ってもらったこともあり、期待して電話しました。

佐川急便からの返答は「一人で持てる重さなら大丈夫ですよ!」とのことでした。それなので梱包することにしました。

スピーカーを送るために必要な道具と梱包の仕方

ざっと必要なもののURLを入れました。ストレッチフィルムはあってもなくても大丈夫です。あとはこのサイズはできるだけ大きめのものを選んだ方がいいです。

CM8のスタンドを外している様子

B&Wの場合スタンドを外すとコンパクトに120サイズの箱に入りますので外します。次に箱を組み合わせます。スピーカー1本あたり、4枚の段ボールを用意してください。

底面の段ボールを形成してスピーカーを入れて新聞紙を入れている様子

まず、そこ部分の加工です。底は一番力がかかるので二重加工にします。できたら新聞紙をひたすら丸めて入れます。その上にスピーカーをいれます。

中間部分の段ボールを入れている様子

新聞紙がたまってきたら3枚目でつなぎ目を作成します。中間部分の段ボールをかぶせます。

4枚目の段ボールを被せてテープでぐるぐる巻きにしている様子

中間部分まで新聞紙がたまってきたら、最後の4枚目をいれます。4枚目の中もスピーカーまわりに新聞紙を入れていき、スピーカーが箱の中で倒れないぐらいになったら完了です。テープはひたすら巻くようにつけてください。ここが不十分だと輸送中にはがれてしまいます。私はテープを1ロール終えました。

2本目の梱包の様子

2本目も同様に梱包していきます。これで完成です。これで佐川急便は問題なく運んでくれました。確か、関東から大阪に送ったので2本で8000円弱かかったと思います。梱包資材も含めればおよそ12000円ぐらいでしたので、ちょうどよい金額かと思います。ぜひお試しください。

西園寺 正太郎

商業サイトでレビュー記事を書くようになりブログを立ち上げました。好きなジャンルはオーディオとファッション、食べ物はアジの酢〆と土佐醤油

西園寺 正太郎をフォローする
DIY
さいおんじさんちのぶろぐ

コメント