ACOUSTIC REVIVEの超低周波発生装置「RR-777」を試してみた

オーディオ界隈では有名な低周波発生装置です。これはシューマン共鳴波によって音質改善が図れるオーディオアクセサリーです。

設置の様子

シューマン共鳴波とは?

地球が地表と電離層との間に発生させている7.83Hzの共鳴波の事で、1954年、ドイツの物理学者W.Oシューマン博士により発見されました。
この現象は地球が誕生したころから続いている、いわば「地球の呼吸」とも呼べる現象で、研究によれば脳に非常に良い作用があるといわれています。

地球創世以来、地球上の生物はシューマン共鳴波に守られて生活してきましたが、現代社会では、飛び交う電波や電磁波などによって、かき乱されたり、消されたりして、さまざまな悪影響が起こっているといわれています。

「シューマン共鳴波が人間の脳に良い作用があるなら、聴覚にはどう反応するのか」 という疑問からスタートした私たちの研究で、音響的にも画像的にも想像以上の効果があることが判明。
そこで、人工的に7.83Hzの電波を発生させる装置を開発して製品化したのが超低周波発信装置「RR-777」(特許申請中)です。
※すべてメーカーページより引用
(https://acousticrevive.jp/portfolio-item/generator/)

外観

付属品は本体(外形寸法:
W140mm×D170mm×H50mm)と電源(W102mm x D76mm x 52mm突起物含む)
本体の重さは216g
DCジャック(DCジャックイン済)と電源ボタン(ONとOFFのみ)
電源(アイコー電子製VSM-982)※中古で買ったのでこれがついてきましたが、付属品は同社SW-1212S、今回紹介した電源は最後にAmazonページを紹介しておきます。
なんと!この電源は日本製です。
500gこえる重さです。電源というのは軽量&小型化がトレンドですが、そうするとノイズがでます。ある程度大型で重量もあれば安心です。

視聴機の紹介

今回は効果を確認するためにいつも使っている構成で試しました。

テレビ:東芝 REGZA 55X930[55インチ]
STB:2021 Apple TV 4K(64GB)


視聴レビュー

2021 Apple TV 4K(64GB)にNetflixをインストール、そこから『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』をHDMI経由でREGZA 55X930にて視聴しました。

RR-777の電源をONにした瞬間、全体の部屋に滞在する空気感が一段階下がりました。重力が重くなったという印象です。そして『世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する』を見始めると、音の荒い印象が無くなり、落ち着きがでてきました。オーディオ用語的に言えば、ライブからデットに変わった印象です。特にアニメーションはセリフの明瞭さが大切で、聞こえずらいとボリュームを大きくしがちですが、RR-777導入後は小さなボリュームでも聞きやすくなりました。

映像にも影響がありました。よりパンチのある映像になりました。背景とキャラクターの切り分けがハッキリするようになり、立体感ある映像になりました。ただし音以上には違いは出なかったと思われます。これがプロジェクターなら部屋に依存しますので、さらに絶大な効果が出ると思います。



総評

目に見えないところなので「本当に効果があるのかな?」と半信半疑でしたが、使って見ると確かによくなると感じました。

RR-777はオーディオアクセサリーの中で「その他」に位置する製品かと思っていましたが、どちらかと調音パネルなどの部屋環境を構築するアイテムだと思います。電源環境とおいても良い場所があれば導入はいい方向にすすむかと思われます。

ちなみに、RR-777を試運転したのはベッドの上でした。ベットの上にポン置きでも効果がでてきたので、場所はある程度選ばないようです。なのでオーディオ部屋内であればどこにおいてもある程度の効果が出てくるみたいです。

ACOUSTIC REVIVE 超低周波発生装置 RR777
アコースティックリバイブ
¥31,609(2022/03/01 23:21時点)

西園寺 正太郎

商業サイトでレビュー記事を書くようになりブログを立ち上げました。好きなジャンルはオーディオとファッション、食べ物はアジの酢〆と土佐醤油

西園寺 正太郎をフォローする
家電
さいおんじさんちのぶろぐ

コメント