CaseologyのスマホケースVault (Xperia1 Ⅲ SO-51B SOG03)

2021年7月発売の新型Xperia1 Ⅲ用ケースを買いました。CaseologyのVaultというケースで、色はアーバングレイです。(2色あり、アーバングレイの他にマットブラックがあります。)

Caseologyについて

アメリカ初のファッションアクセサリーブランド、2016年にオーストラリア国際デザイン賞、Amazon USA・Cell Phone Casesカテゴリーで「Top Seller 1位」、アメリカをはじめ、世界60ヵ国以上に販売展開している大人気ブランドです。

付属品

付属品は、ケースと説明書のみです。

ケースの内側はなんかすごいことになっています。ただのデザインでしょうか。筆者には衝撃を逃がすような設計に見えます。なおケース内部の白く光っているのは反射です。貫通しているわけではありません。

この説明書もスタイリッシュでカッコいいです。言語は英語ですが、ケースの使い方は誰でもわかると思います。ただスマホにはめればいいだけです。

初期不良の場合は、Amazonに問い合わせするだけでOKです。

感想

まず、ケースをはめた写真をご覧ください。撮影上、少し黒く見えていますが実物はアーバングレーです。色味は3枚目の写真を確認ください。

前面
背面

こちらを見ていただくと分かりやすいと思いますが、質感の良いラバーです。ややソフトよりのハードで衝撃にも強いです。触り心地も良いです。

質感がすばらしい、色はこんな感じです。(これが3枚目の写真です。さっきのは黒すぎた。)

衝撃にも強いですが、画面もしっかり守ってくれます。ケースの淵を少し長く作ることで、画面を囲うようにできています。筆者はさらにガラスフィルムを貼っています。おススメのフィルムも最後に紹介しておきます。

スマホ本体を囲うようになっている

背面のカメラも大切です。こちらは2段階に囲っています。筆者はこちらもガラスフィルムを貼っています。

周囲を大きく囲って、囲った中のカメラより、少し高い位置で囲うようにできている。

これだけの仕様で、実売が1500円前後なので、めちゃくちゃ安いです。iPhoneほどケース数がなく迷いましたが、イイケースが買えてよかったです。

西園寺 正太郎

商業サイトでレビュー記事を書くようになりブログを立ち上げました。好きなジャンルはオーディオとファッション、食べ物はアジの酢〆と土佐醤油

西園寺 正太郎をフォローする
スマホ
さいおんじさんちのぶろぐ

コメント