WF-1000XM3が水没、ソニーストアワイド保証を使って修理にだしてみた。

発売日に買ったWF-1000XM3が通勤中に水没してしまいました。1回だけでなく数回、それでも使えていましたが、在宅ワークになったのでこの機会に修理出してみました。

WF-1000XM3

修理の申し込みについて

このイヤホンはソニーストアで購入したのでソニーストアに連絡します。

修理相談窓口 | 修理のご相談 | サポート・お問い合わせ | ソニー
ソニー製品の修理に関する総合サポートページ。修理に関して電話で相談できる窓口の情報をご案内します。

なお、筆者は友達に注文を頼んだので、友達が連絡しました。ソニーストアでは原則注文者が連絡しなければなりません。中古品にはお気をつけください。

連絡後、3日ぐらいで運送会社が引き取りにきて、イヤホンを持っていきました。

修理完了

ソニーストアから電話が入り、およそ1週間程度で戻ってきました。

厳重なプチプチ梱包

プチプチ梱包をあけるとさらに、青いプチプチに入っています。

イヤホン左右、充電器、すべて新品になりました。

新品に交換されたイヤホンと充電器

修理明細書は下記の通りです。

音質について

音質はドンシャリ傾向ですが、ソニーらしく、モニター傾向も強いです。どんな音楽でも十分にこなしてくれます。初代モデルと比べるとペアリング、音質、装着感すべてが良くなっています。ノイズキャンセリング機能も申し分なくイイです。現行機種のWF-1000XM4と比較すると、ドンシャリが無くなりモニターライクなサウンドになりました。この部分をどう考えるかが、カギになりそうですが、通常の利用ならこのWF-1000XM3でも満足かと思います。新品も中古も値段が下がってきているので気になっていた方はお考えください。

西園寺 正太郎

商業サイトでレビュー記事を書くようになりブログを立ち上げました。好きなジャンルはオーディオとファッション、食べ物はアジの酢〆と土佐醤油

西園寺 正太郎をフォローする
家電
さいおんじさんちのぶろぐ

コメント